証券リサーチセンターが魅力ある上場企業の無料アナリストレポート(ホリスティック企業レポート)を公開

TOP > アナリストレポート > ディップ

ホリスティック企業レポート(無料アナリストレポート)

ディップ

2379

アナリストレポート

基本情報

特色 ネットを利用した求人情報提供会社 市場名 東証一部

事業内容(レポートより抜粋)

ディップ(以下、同社)は、インターネットを利用した求人情報の提供と人材紹介を主たる事業とし、アルバイト、派遣、契約社員、正社員、あるいは医療関係者などの特定の労働形態や職種などに応じて専用のサイトを設けている。

同社の事業はメディア事業とエージェント事業に分けられる。

メディア事業は求人広告事業であり、同社が運営するインターネット上の求人サイトに出稿する企業から受け取る求人情報掲載料が売上高となる。同社の主力サイトは「バイトル」、「はたらこねっと」の2つである。

「バイトル」は、アルバイト希望者と求人企業を結ぶWebサイトで、15/2期の売上構成比は77.3%、営業利益構成比(調整額控除前、以下同様)は78.1%に達する主力事業である。「バイトル」には、サブカテゴリーとして、志向性の強いユーザーに向けた専門サイトや一企業に特化したサイトがある。専門サイトは、コンビニエンスストアのアルバイトに特化した「コンビニバイトル」、服飾販売に特化した「アパレルコレクション」、リゾート地での短期及び住み込みのアルバイトに特化した「リゾートバイトル」、工場系の仕事に特化した「工場バイトル」、ナイトワークに特化した「バイトルセレブ」等の27サイトである。

「はたらこねっと」は、派遣社員の求人情報を提供しており15/2期の売上構成比は9.4%、営業利益構成比は13.4%である。15/2期より女性向けに派遣会社及び転職エージェントの求人情報を集約した求人及び転職サイト「はたらこindex」の掲載が開始された。

エージェント事業は、看護師専門の求人サイト「ナースではたらこ」を運営しており、人材紹介による成功報酬を収益とする事業である。具体的には、転職を希望する看護師及び准看護師に医療機関を紹介する窓口となるサイトを運営し、転職実現時に医療機関より仲介手数料を得ている。15/2期の売上構成比は13.0%、営業利益構成比は8.1%である。当該事業への参入は09年で、同社は後発企業である。

(2015年10月30日時点)

沿革(レポートより抜粋)

代表取締役社長兼CEOである冨田英揮氏が創業者。同氏は、不動産会社勤務等を経て、起業家を目指して事業をおこす。1997 年3月に名古屋市において、コンビニエンスストアにおけるマルチメディアステーション端末を利用した「無料カタログ送付サービス」の運営を目的として同社を設立。その後、本社を東京に移転し、98年には、同端末を通じて「人材派遣お仕事情報サービス」を、その後2000年にはインターネットによる派遣社員の求人情報サービス「はたらこねっと」を開始。

02年、「はたらこねっと」のアルバイト部門を分離し、新サイト「バイトルドットコム」を、04年には転職情報サイトである「ジョブエンジン」を開設(13年に「転職Gold」に衣替え)し、矢継ぎ早にビジネスを展開。04年5月には東証マザーズに上場。さらに09年には、看護師専門の転職情報サイトである「ナースではたらこ」を開始。現在では、上戸彩など有名女優をイメージキャラクターとして採用し、TVCMなどの広告も積極的に展開している。

13年12月12日に、東京証券取引所マザーズ市場より第一部に市場変更した。

(2015年10月30日時点)

ご意見・お問い合わせ

あなたのご意見をお聞かせ下さい。

メールアドレス



協力企業・団体


  • SMBC日興証券株式会社
    大和証券株式会社
    野村證券株式会社
    みずほ証券株式会社
  • 有限責任あずさ監査法人 新日本有限責任監査法人 有限責任監査法人トーマツ
    株式会社ICMG
統計データは信頼している情報ソースからのデータを掲載しています。またデータの更新は可能な限り人手を介さないようするなど、事実の正確性やコメントの妥当性には十分に配慮していますが、データの正確性・完全性を保証するものではありませんし、後日、予告なく修正される場合があります。なお、当サイトが提供するサービスやデータは投資情報などの情報提供を目的としたものであり、掲載している如何なる企業・産業への投資等、或いは売却を推奨しているものではありません。従って投資等に関する最終決定はご自身の判断に依存するものとします。