証券リサーチセンターが魅力ある上場企業の無料アナリストレポート(ホリスティック企業レポート)を公開

TOP > アナリストレポート > ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス

ホリスティック企業レポート(無料アナリストレポート)

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス

6575

アナリストレポート

基本情報

特色 エクゼクティブ層に特化した人材紹介事業とメンタルヘルスケア事業が主力 市場名 東証マザーズ

事業内容(レポートより抜粋)

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス(以下、同社)グループは、持株会社である同社と、子会社のAIMSインターナショナルジャパン(以下、エームス)、A・ヒューマン、Optia Partners、ヒューマン・フロンティア、19年7月に子会社化したサイコム・ブレインズで構成されている。

主にエグゼクティブ層やグローバル人材の紹介を行う人材紹介事業、法人契約を締結した契約先企業の社員に対するカウンセリングやストレスチェック注1及びその後のフォローアップサービスなどを行うメンタルヘルスケア事業を手掛け、企業の人材に対するソリューションをワンストップで提供している。

エームス、A・ヒューマン、Optia Partnersが人材紹介事業、ヒューマン・フロンティアがメンタルヘルスケア事業を行っている。サイコム・ブレインズは企業向け研修サービスを提供する人材育成事業を行っている。

(2020年1月17日時点)

沿革(レポートより抜粋)

96年9月に前社長である安藤秀人氏が人材紹介サービスを主要事業とするケンブリッジ・リサーチ研究所から独立してヒューマン・アソシエイツを創業し(休眠会社だった和栄を買収して創業)、ヘッドハンティング事業を開始した。

ヒューマン・アソシエイツは、00年2月にメンタルヘルスケアサービスを提供するヒューマン・フロンティア、同年11月に登録人材紹介を行うエイ・ヒューマンネット(現A・ヒューマン)を設立した。

07年9月に安藤氏の後継者として渡部昭彦氏(現取締役社長)がヒューマン・アソシエイツの代表取締役に就任し、09年7月にヒューマン・アソシエイツを会社分割し、HAグループ(現ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス)を持株会社とするグループ制へ移行した。

HAグループは、11年9月にAIMSインターナショナルジャパンを、13年5月にHAメディカルを設立した。13年6月にヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスに商号変更し、14年12月に大和PIパートナーズが創業者の安藤氏から株式を取得した。

15年5月にHAメディカルがヒューマン・アソシエイツを吸収合併し、商号をヒューマン・アソシエイツに変更し、16年4月にA・ヒューマンがヒューマン・アソシエイツを吸収合併した。

16年11月にOptia Partnersをグループ会社化し、18年4月に東京証券取引所マザーズ市場へ株式を上場した。

19年7月に、企業向け研修サービスを提供するサイコム・ブレインズを子会社した。

(2020年1月17日時点)

ご意見・お問い合わせ

あなたのご意見をお聞かせ下さい。

メールアドレス



協力企業・団体


  • SMBC日興証券株式会社
    大和証券株式会社
    野村證券株式会社
    みずほ証券株式会社
  • 有限責任あずさ監査法人 新日本有限責任監査法人 有限責任監査法人トーマツ
    株式会社ICMG
統計データは信頼している情報ソースからのデータを掲載しています。またデータの更新は可能な限り人手を介さないようするなど、事実の正確性やコメントの妥当性には十分に配慮していますが、データの正確性・完全性を保証するものではありませんし、後日、予告なく修正される場合があります。なお、当サイトが提供するサービスやデータは投資情報などの情報提供を目的としたものであり、掲載している如何なる企業・産業への投資等、或いは売却を推奨しているものではありません。従って投資等に関する最終決定はご自身の判断に依存するものとします。